気合い。

JUGEMテーマ:杖道



今日の稽古ではとにかく気合いを入れました。おかげで汗びっしょりでヘトヘトになりました。
突きや打ちが、的確な場所に吸いこまれていくような。。。速く、強く鋭い一撃。入門当初、よく先生からその様な打ち込みをされて体感している事を思い出しながらの稽古でした。

自分は全日本を制覇した先生の存在を知り、それ程の強さを身につけたいと思って入門しました。実際、実戦的であり向かい合うだけで気圧されるその迫力は、想像以上でした。

とても近づけたと言える状態ではありませんが、今の自分にできる全力を出せたらと考えながら。

上手く力を出せた時も、悩みながらの所為で杖が悪い意味で重くなってしまった時も、相手をしてくださった先輩にそれらが伝わっていてその都度教えていただけました。

個人的には良い稽古ができたと、思えた日でした。



※真壁杖道会
門下生随時募集中、見学可


稽古日 / 木曜 17:30〜19:30
    土曜 10:00〜12:00

場所 / 桜川市真壁町民体育館剣道場

月謝 / 3,000yen
   ひと月無料の体験入会も可能、年齢性別問わず

メール /
makabe-jodo@raison.chu.jp
| 日記 | 21:14 | - | - |
6/10。

JUGEMテーマ:杖道



城跡にある神社入り口。
本日の稽古内容
9:00〜10:00 古流。表、中段、影
10:00〜12:00 制定形。全体で基本十二本、個別でそれぞれの稽古

今日もよく晴れた一日となりました。古流参加者はごく一部となりますが、一時間早く稽古を開始します。
制定杖道を基本と考えれば古流はその応用とも言えますが、やはり基本を疎かにしてはまともな稽古ができません。

個人的には間合いを詰めての突きが出てくる形がみんな好きなのですが、間髪入れずに必殺の一撃を決める必要があり、相手をしてくださる先生のようにはなかなか上手く動けません。まずはとにかく動きを真似て、少しずつコツを掴んでいきたいと思います。

制定形の時にはまず初めに、先生の指導の様子を見学していました。
それから自分の番になった時にはひとつ々々の技がどうしたら今の自分にとって理想の状態で出せるのか、悩みながらも充実した時間を過ごしました。

前から気づいていた事ですが突きを放つ時、感覚的に右よりも左の方が良い場合が多いです。その違いをなくしてどちらでも完璧になるよう、もっと励まないといけません。



※真壁杖道会
門下生随時募集中、見学可


稽古日 / 木曜 17:30〜19:30
    土曜 10:00〜12:00

場所 / 桜川市真壁町民体育館剣道場

月謝 / 3,000yen
   ひと月無料の体験入会も可能、年齢性別問わず

メール /
makabe-jodo@raison.chu.jp
| 日記 | 20:17 | - | - |
本日の稽古。

JUGEMテーマ:杖道



攻防。
夏日が続きますが、今日も元気に稽古してきました。
道場からは新緑に包まれた筑波連山が綺麗に見えます。

基本技の後は、個別に分かれて思い々々の稽古をしました。画像は十一本目、乱留(みだれどめ)に出てくる巻落(まきおとし)という技です。斬りつけてくる太刀を受けとめ、その名の通り巻いて落とす。簡単そうですが、やはり先生方とでは威力が全く違います。

以前、古流の稽古の時に八段範士の椎屋先生に同じ技をかけていただきました。小柄で年配の先生は、軽く動いたように見えたのですが自分は体ごと後方によろめき踏ん張り切れずに飛ばされて、驚いたのを覚えています。

基本こそ全て。その基本の技も、極めた人が使えばそれひとつだけで相手を倒せるほどに。

少しは上達しているのか、目標とする先生方に近付けているのかなと、悩む日々はまだまだ続きます。



※真壁杖道会
門下生随時募集中、見学可


稽古日 / 木曜 17:30〜19:30
    土曜 10:00〜12:00

場所 / 桜川市真壁町民体育館剣道場

月謝 / 3,000yen
   ひと月無料の体験入会も可能、年齢性別問わず

メール /
makabe-jodo@raison.chu.jp
| 稽古の様子 | 16:42 | - | - |
日月亭。

JUGEMテーマ:杖道



タラの芽の天ぷらと、美味しい蕎麦。
昨日の稽古の後は、先生方と真壁の日月亭でお昼を食べました。新鮮なタラの芽の天ぷらと、瑞々しいお蕎麦。しっかりと稽古した直後でしたからとても美味しかったです。

見頃の桜と快晴の土曜日。花びらが道場の周りに舞う春の日の稽古。
まずは九時からの古流の稽古、十時からは制定形。制定杖道の最初は基本技。久しぶりに、二人ひと組で行う相対動作でした。

単独動作と違い、太刀を構えた相手に打ち込むのでそれぞれの技が実際にどの様な効果のあるものなのか、攻め込み方そのものの勉強ができました。

桜川市真壁は山桜も有名で、そちらはこれからピークを迎えます。
お出での際は是非ご覧になってください。→「櫻川のサクラ



※真壁杖道会
門下生随時募集中、見学可


稽古日 / 木曜 17:30〜19:30
    土曜 10:00〜12:00

場所 / 桜川市真壁町民体育館剣道場

月謝 / 3,000yen
   ひと月無料の体験入会も可能、年齢性別問わず

メール /
makabe-jodo@raison.chu.jp
| 日記 | 09:38 | - | - |
一級取得に向けて。

JUGEMテーマ:杖道



水月。
今日の後半は入門してまもない筑波大生の稽古がメインでした。最初に取る事になる一級は、基本技三本、制定形も三本目までが審査対象となります。先生の動きを見て、次に実際に形を繰り返します。

技として成り立っていなくては形を学ぶ意味がないのですが、最初はとにかく動きを真似て覚えます。

彼は若さもあり覚えが早く、またとても姿勢が良いので審査の時には目立つかもしれません。

画像は二本目の水月。上段から斬りつけてくる太刀をかわし、水月に突きを入れて最後は引落打。きちんときめれば太刀ごと相手の体を払いとばせるほどの技です。

そういえば先月の末、東京都で四段・五段の昇段審査がありました。
特に四段は厳しい結果となり受けたなかで三名しか合格者が出ませんでしたが、真壁杖道会の女性が一名、同じ門下では五段の部で男性が一名、それぞれ一発で合格しました。おめでとうごさいます。



※真壁杖道会
門下生随時募集中、見学可


稽古日 / 木曜 17:30〜19:30
    土曜 10:00〜12:00

場所 / 桜川市真壁町民体育館剣道場

月謝 / 3,000yen
   ひと月無料の体験入会も可能、年齢性別問わず

メール /
makabe-jodo@raison.chu.jp
| 稽古の様子 | 20:54 | - | - |
白梅。

JUGEMテーマ:杖道



梅が見頃。
寒さが和らぎ快晴で梅も見頃、稽古にはとても良い日でした。
少し前に大学生の入門者があり、夏の昇段審査に向けて頑張っています。本日は一本目、二本目を学びました。先生と一緒に太刀を持ち、杖を持ち、お手本の動きを真似ながら実際に形を繰り返す。

初めは誰でもそうですが、なぜこの様な動きをするのか? これで技として効果があるのか、意味が分からないものです。それでもまずはとにかく教えられた通りに何度も稽古することが大事。少しずつ深く学ぶにつれて、いつか体感として理解できる日がやってきます。そうすると更に楽しくなり、強くなる為に頑張ろうと思えるもの。

一級は一本目〜三本目までができれば良いのですが、最初の形だから簡単だ。という訳ではありません。
着杖、水月、引提。習った時には最初から難しいと感じました。動きだけならシンプルですが、奥深い。杖術の底の深さは今も見えません。



※真壁杖道会
門下生随時募集中、見学可


稽古日 / 木曜 17:30〜19:30
    土曜 10:00〜12:00

場所 / 桜川市真壁町民体育館剣道場

月謝 / 3,000yen
   ひと月無料の体験入会も可能、年齢性別問わず

メール /
makabe-jodo@raison.chu.jp
| 日記 | 19:28 | - | - |
本日の稽古内容。

JUGEMテーマ:杖道



9:00〜 
古流、表
右貫を中心に技の要点を学びました。

10:00〜12:00
基本十二本、制定形
昇段審査受験者はその為の稽古や、新しい形を学ぶ方は個別指導など。
個人的にはどうしたらより鋭く威力のある突きを放てるのか、考えながら稽古しました。

初めて都大会に参加した時、観覧席からみたある先生の一撃が未だに忘れられません。
相手の水月に杖先が一直線に吸いこまれていくような、鋭く速い突きでした。あの様にまさに一撃必殺の一閃を放てるようになりたいと常に思います。



※真壁杖道会
門下生随時募集中、見学可


稽古日 / 木曜 17:30〜19:30
    土曜 10:00〜12:00

場所 / 桜川市真壁町民体育館剣道場

月謝 / 3,000yen
   ひと月無料の体験入会も可能、年齢性別問わず

メール /
makabe-jodo@raison.chu.jp
| 稽古の様子 | 21:05 | - | - |
十二本目の稽古。

JUGEMテーマ:杖道



乱合の稽古。
制定杖道には十二本の形がありますが、最後の「乱合」(らんあい)は他の形と比べて長く複雑です。その為に最初は二分割や三分割して動きを覚えたものでした。

中段繰付、拂留、繰放など、十二本目にだけ出てくる技や応用の動きがたくさんあります。

きちんと扱えるならば杖というものが理に適った武器で、太刀と槍と薙刀の動きができると古歌に詠まれているのもよく分かります。

ひとつの形の中には学びきれないほど色々な要素が詰まっているようにも思いますが、やはり大切なのは基本。基本ができなければ乱合はできない、そして十一本目までをきちんと身につけなければやはり乱合はできない。先生はいつもそう言われます。

自分でやるだけでなく、先生が他の方を指導している様子もよく見て聴いて、何が良いのか悪いのかを比較するのも勉強。時には杖を置いて、よく観察する事も重要です。



※真壁杖道会
門下生随時募集中、見学可


稽古日 / 木曜 17:30〜19:30
    土曜 10:00〜12:00

場所 / 桜川市真壁町民体育館剣道場

月謝 / 3,000yen
   ひと月無料の体験入会も可能、年齢性別問わず

メール /
makabe-jodo@raison.chu.jp
| 稽古の様子 | 10:57 | - | - |
初稽古。

JUGEMテーマ:杖道



本日は土曜日の稽古としては 2017年最初の日でした。朝の冷え込みはいつも以上で、一時間早い古流の稽古の時は足が全く温まりませんでした。

先生と一対一で中段の技を二本ずつ、要点の説明をしていただきながら。
速さと正確さも必要でどの形も動きが多く「体を練る」為の修行の段階である事がよく分かります。

頭では分かっていてもまだ全然できていないのですが、制定形も同じく、どれだけ学んでも学びきれないほど奥深く感じます。

メンバーのほとんどが用事などで不参加でしたので、かなり久しぶりに五段の先輩に稽古をつけていただきました。
小柄な女性ですが昨年、五段を一度で合格した方です。入門当初はよく相手をしていただいて、基本を教えてもらっていました。

高段者であり且つ女性ならではの綺麗な動きなので、とてもやり易くいつもとは違った勉強ができました。

終わる頃にはさすがに汗ばんできましたが、物足りなかったので帰宅後もまた少し稽古。今度は古流の影の技です。
まだ教わったばかりで、というか本当は教えていただけるレベルに達していないのですが、少しでも多くを学んで努力して、早く先生方に認められるようになりたいと思います。

ちなみに師匠の増渕先生ですが、六段錬士に合格され授賞式でもありました。おめでとうございます。



※真壁杖道会
門下生随時募集中、見学可


稽古日 / 木曜 17:30〜19:30
    土曜 10:00〜12:00

場所 / 桜川市真壁町民体育館剣道場

月謝 / 3,000yen
   ひと月無料の体験入会も可能、年齢性別問わず

メール /
makabe-jodo@raison.chu.jp
| 日記 | 18:06 | - | - |
顕彰碑へのお参り。

JUGEMテーマ:杖道



真壁庁舎にある顕彰碑。
明けましておめでとうございます。今年も良い年になりますようにとの気持ちを込めての、最初のブログです。

昨日の大晦日は師匠の増渕先生と共にお参りをしました。
自在庵門下一同と八段範士の椎屋先生はじめ、多くの方々のご協力を受けて建てられた創始者夢想権之助の顕彰碑。生誕の地とされている桜川市真壁庁舎の入り口にあります。

一年の締め括りに、毎年先生と共に挨拶に行くのが通例となっております。
榊とお神酒をお供えしてまた一年間杖を学び腕を上げられるようにと、お参りしました。

優れた先生と出会いその弟子となり、あっという間に過ぎていく日々。

毎日々々杖を振り自分なりに努力を重ねてはいますが未だ先生との距離は離れていくように感じます。それはそれだけレベルの高い師匠を得たという喜びにも繋がりますので、その背中を追う事をやめはしません。

今年の稽古は木曜日は12日、土曜日は14日から。
とにかく楽しみです。



※真壁杖道会
門下生随時募集中、見学可


稽古日 / 木曜 17:30〜19:30
    土曜 10:00〜12:00

場所 / 桜川市真壁町民体育館剣道場

月謝 / 3,000yen
   ひと月無料の体験入会も可能、年齢性別問わず

メール /
makabe-jodo@raison.chu.jp
| 日記 | 07:37 | - | - |
| 1/11PAGES | >>




SELECTED ENTRIES
LINKS
PROFILE
OTHERS